/var/tmpあるいはC:¥Users¥500ml¥Desktop

つれづれなるままにゴミを書き捨てる

Iris Keyboardを作りました

f:id:fivehundredml:20180126171950j:plain
正月にお年玉で一式購入したキーボードのキットが届いた&組み立てたので、とりあえずの使用感とかを書きます。

組み立て

買った部品

f:id:fivehundredml:20180126173625j:plain

  • PCB一式とケース

keebioで買いました。

keeb.io

  • キーキャップ
  • キースイッチ
  • pro micro
  • TRRSケーブル

以上はaliexpressです。

aliexpress.com

ハマった所とか

  • はんだ付けの順番を間違えた

f:id:fivehundredml:20180126172203j:plain

pro microを間違えて先につけてしまった図(はんだの汚さには目をつぶってほしい)

皆さんはちゃんとピンヘッダ→キースイッチ→pro microの順につけましょう(ぼくは仕方がなかったので表からはんだを載せて固まるまえにスイッチを押し込むことでどうにかしました。)

  • QMKが書き込めなかった

リセットボタンを二回押してブートローダーモードにしても認識されなかったのですが、再起動したら直りました。

使用感

若干高いので手を浮かせないと打ちにくい

  • 赤軸が軽い

ミスタッチが気になった

まとめ

分割型キーボードは周りにイキり散らせるので楽しい